matilda.net  
趣味の雑記    過去の雑記  
 


2020年8月
            1
2 3
4
5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント
マチルダ on バスルームのドアノブ修理
まーぶみっく on バスルームのドアノブ修理
クロム ハーツ 偽物 on SPADAのアップハン化
マチルダ on 休日は多忙
マチルダ on ショートスタンド

過去ログ
2020年 8月
2020年 7月
2020年 6月
2020年 5月
2020年 4月
2020年 3月
2020年 2月
2020年 1月
2019年12月
2019年 9月
2019年 8月
2019年 6月
2019年 5月
2019年 4月
2019年 3月
2019年 2月
2018年12月
2018年11月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

携帯で読む
   URLを携帯に送る

ブログ内検索試験

Powered by Google



 



チャンピオンを見直す
ロードスターのハードトップばかり弄ってないで、我が家のセカンドカー?であるプジョー206も少しは手入れをしてあげないと機嫌を損ねてしまうかも。

誰の機嫌か?は置いておいて、気になっている点が3点有る。

1.ブレーキペダルを踏むと猫が鳴く
2.アイドリング時にエンジンルームでコオロギが鳴いている
3.リアワイパーが切れて簾のようになっている

うーん、3番だけ動物に例えられなかったのが悔しい。ではなく、3番から対策して行こう。

プジョー206のリアワイパーブレードは樹脂製で、一般的に販売されているワイパー換えゴムもワイパーブレードも適合は全く無い。唯一ACデルコのブレードの対応表に載ってはいるがなんか怪しいしその辺で売っていない(w

長さ自体は日本ワイパブレード株式会社(NWB)の配っているメジャー付き適合表で350mmと解っていたが、どうもゴムの厚みが一般的な6mmではなく7mmみたいだ。

こりゃ国産車のやつをワイパーアームごと移植せんといけんかな?って思っていた矢先に、ちょうどスタッドレスタイヤを見に行ったジェームスで、見つけたのがチャンピオンの換えゴム。

私がバイク時代に、奥さんがロードスターにチャンピオンプラグを使って余り良い印象は無かったので、チャンピオンは我が家で敬遠されているメーカーのひとつだ。

んが、チャンピオンの換えゴムN350の適合にプジョー305なんて書いてあので、きっと多分7mmだろう(w

早速買って帰って、古いゴムを樹脂製ワイパーブレードから、ブレードを折らないようにそーと取り出して、同じようにチャンピオンのやつを付属レールごと取り付けたら、取り付いた(w

気持ち幅が合っていない気もしないでもないが、ちゃんと拭き取っているし、飛んで行ったりしないので良しとしよう。

でもこれって元から付いてる樹脂レールに国産車用の替えゴムを入れれば同じでないか??

フロント側はカシメで止まっているので、カシメの反対側からゴムを引き抜いて、カシメの曲がりを修正すれば、同じくチャンピオンのN550がばっちりフィット。

でもこっちも普通に国産車用で合いそうな気がするが、まあ1台分3本が1500円ほどで完了したので、少なくとも純正ブレード交換よりは安いはず。

ってこの雑記は安く上げるネタ本か?

そんなことよりワイパースイッチが右なのは国際標準として許すとしても、ワイパー自体が助手席側から生えているのは右ハンドルとしては失格。困らんけどね。

13:28, Thursday, Jan 04, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0) ¦ コメントを書く ¦ 携帯

■コメント


■コメントを書く

名前:

メールアドレス *スパム対策 メールアドレスは入力禁止:
    
URL *スパム対策URLは入力禁止:

この情報を登録する
内容:

パスワード(任意):

ヒューマンチェック(選択した計算結果を入力):


△ページのトップへ
 



フリーソフトで作るブログ