matilda.net  
趣味の雑記  ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。  過去の雑記  
 


2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のコメント
クロム ハーツ 偽物 on SPADAのアップハン化
マチルダ on 休日は多忙
マチルダ on ショートスタンド
大市民 on ショートスタンド

過去ログ
2018年12月
2018年11月
2018年 9月
2018年 8月
2018年 7月
2018年 6月
2018年 5月
2018年 4月
2018年 3月
2018年 2月
2018年 1月
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

携帯で読む
   URLを携帯に送る

ブログ内検索試験

Powered by Google


本日   56
昨日   167
累計   943959

 

規格を間違えた
先だってM下電気のS-VHSと書いたがHiFi-VHSが正解。

11年使って一次平滑の120μFの電界コンがドライアップ、今にして思うと大きすぎてパワーファクターが良くないと思う。

まあ、30年前の製品を19年前に評価したのだからどうでも良いけど。

17:45, Saturday, Dec 08, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


やっと最後の部品が届いて完治
10μF200V105℃ 1個
47μF25V105℃ 1個
1000μF10V105℃ 1個
47μF16V105℃ 4個
47μF6.3V85℃低背 1個

ACを整流して10μFに、それを非絶縁バックコンバーターで16Vくらいにして47μF、更に78L05で5Vにして1000μF?

で、47μFがリップルでドライアップ、当たり前だが78シリーズじゃスイッチングのリップルが取れないので1000μFもドライアップ、で制御系電圧不安定が故障の原因。

失敗したのは、全て高リップル高寿命品を選んだつもりが、ニチコンで1000μF10Vは2000時間品しかなかった。
もっとも、換気扇で火を使っていても、最大周囲温度は60℃くらいだろうし、それも一日の内3時間くらいだと思うから、24時間通電でも、最悪8年は持つだろう。

次に壊れたら日本ケミコンの2万時間品を入れるってわけでは無く、流石に本体が寿命だと思う。

何故か点かなかった調理用ランプが点く様になったのが疑問、47μF16Vが4個なので、モーター駆動3相用のサイリスターと、ランプ用のトリガー回路だったのかな?

電源系の電界コンのゴムキャップが飛び出していたのと、絶縁されていないのでオシロすら当てていないのが本当のところ。

出張修理見積4万6千円が、1440円。ねじを落としたのでマグネットピッカー480円。技術料プライスレス。

19:56, Monday, Dec 03, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


対応は良いのだけどね
レンジフードが調子悪かったのだけど、ついに壊れた。

松下電工のQGE23AHWZ2で2004年製造なので14年目、家の新築時から付いてるわけだ。

最初は赤外線リモコンが効かなくなって、操作ボタンも効かなくなって、最後はファン全開固定&ブザー鳴りっぱなし。
リモコンが効かないのは、リモートコントローラー自体が生きてれば、概ね受光部の汚れか、受光回路にノイズが回り込んでいるのが普通。
操作ボタンの順で怪しくなって、ブザー鳴りっぱなしって辺りで制御マイコンの暴走が考えられる。

なんでモーターが回るのに、操作を受け付け無いかよーく考えると、ハイブリットマイコンで3相制御部は内蔵別回路、そんでマイコンが絶賛暴走中。

と言うことは、電源の一次側は生きていて二次側がマイコン周りで微妙に死んでいる訳で、リモコンの無反応も考えると二次側平滑回路のドライアップが怪しい。

平行して、パナのハイパーツショップへ制御ユニット購入の問い合わせをしたら扱いが無いのと、エコソリューションズへ修理依頼をせよと、直ぐに解答が着て好感の持てる対応。

修理か買い替えかを考える年式なので、エコソリューションズへ電話をしたら繋がらない。。。やっとつながったら翌日には神奈川担当から部品納期確定までの時間と、最大の修理見積を素直に掲示され買い替えを促された。

んで、取りあえずRSコンポーネンツで、フードファンの制御回路に使われている電解コンデンサーを購入して取り換えたら、すっかり治った(w

前に松下のS-VHSデッキが10年以上持ったけどドライアップで死んだ件を書いたが、今回も全く同じ。

20:01, Friday, Nov 30, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


気が付くのが遅すぎた
普通に起きていたのだが、7MHzのFT8で遊んで飽きてから、430に出たら鶴見川コンテスト真っ最中。

後1時間半しかないけど、取りにくい川崎西武や隣接する横浜中央部が多分出てるはず。

頑張ったけど、3時間の枠の内1.5時間しか出れなかったので、点数は内緒(w

最後の11時59分にデュープしちゃった局長さんごめんなさい。

それはそーと、神奈川県だけでも3区2郡残っているのだが、アンテナを増強できないので移動運用しかないかもね。

20:33, Monday, Nov 05, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


修理から帰ってきた
10Ω1Wの抵抗焼損だそうだ。部品代100円+工賃8,000円は妥当。往復の送料とショップの手数料で3,500円だが、箱に傷が無いので一巻きしてくれたとなればこれも妥当。

さて、回路図が無いので解らないが、部品の抵抗値と電力と症状から、ドライブ段のRFCかどっかのフィードバック用だと思う。

で、なんで焼けたのかって言うと、パワーの掛け過ぎか、パワーの戻り過ぎ(w

正直言っていたずらしていないので解らないが、動きをよく観察したら7MHzのときは、ATAS-120Aだけではなく無線機本体の中でもチューニングしているようだ。

と、言うことは7MHzでは外付けSWRメーターを信じたり、外付けチューナーを繋いでは駄目なようだ。

そうなると、コメットのCAT-300を繋いであるのだが、間違ってスルーボタンを押しちゃったくらいしか考えられないけどね。

14:32, Sunday, Nov 04, 2018 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)



△ページのトップへ
 



フリーソフトで作るブログ