matilda.net  
趣味の雑記  ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。  過去の雑記  
 


2007年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント
マチルダ on 休日は多忙
まーぶみっく on 休日は多忙
マチルダ on ショートスタンド
大市民 on ショートスタンド

過去ログ
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

携帯で読む
   URLを携帯に送る

ブログ内検索試験

Powered by Google


本日   51
昨日   116
累計   839814

 

トップページ
2007年 7月
SPADAのアップハン化 2
WEBで情報収集してもヤフオクで安かったとかって情報が多く良くわからない。

結局以下の3通りが考えられるようだ。

バーハンドル化:
 アントライオン、POSH、ハリケーンのアンダーブラケットを利用する。合計3万円くらい。

セパハン交換:
 SOUP-UP、ハリケ−ンに交換する。合計1〜3万円

スペーサー:
 見つからないから作るか(w。合計1万円くらい

うーん、こうなってくるとハリケーンセパハンが一番安全そうな気がする。

HS3701/03/06/09辺りが上に上がるらしいが相変わらずWEBじゃ判らないので、お店に実物を見に行くことにした。

んで、NAPS、カムイ、二輪館と回りながら八王子経由で多摩ライコランドまで行ったのに何処にもそんなもんは置いてない。

ライコランドは昼時に2時間も掛かけて空腹と熱中で青色吐息で行ったのに、やっぱメインはビックスクーターにシフトしていて悲しかった。

頭に来たのでちょっと飛ばして豊田経由で帰ってきたら30分掛からなかったけど(爆

16:22, Saturday, Jul 28, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


SPADAのアップハン化
先だってホーネットに乗ってから急速にSPADAのアップハン化したい病が発症中。

SPADAはホーネットに比べて遥かに車体が小さいので、ハンドルは遠いって事は無いのだが、ツーリング用にはかなり低いのも事実。

ハンドルの高さの割にはステップが前でバランスが悪いってのが正確なところで、バックステップを付けつつハンドルを幾分下げれば多分最良のポジションになりそうだ。

んが、それじゃあ飛ばすためのバイクになってしまうので逆にハンドルを上げといたほうが身のためだ。って自問自答をこのところ繰り返している。

汎用のスペーサーで20mmも上げればかなりよさそうな気もするし、この際バーハンドル化して自由度を上げるってのもありかも?

どちらにしろ現行ホーネットやVTRのクラッチワイヤーやスロットルワイヤーが使えそうだし、嬉しいことにハリケーンからVTR用のロングワイヤーも出ているのでハーネスの小加工で行けそうだ。

だがしかし、37mmのフォークに合ったスペーサーは売ってないし、アンダーブラケットも選択肢が無いのが悩み。

昔はBEETやキタコやデイトナSP忠男でも出していた気がするが今はハリケーンくらいかな?最近のブランドじゃPOSHやアンティライオンなんてのも有るらしい?

はてさて何処のが巧くフォークを避けてくれるかな?って調べても、寸法図は無いどころか製品情報すらないところもあるのにはびっくり。

そもそも汎用部品を使う層は年配か逝ってる若人くらいなんだから、そろそろカタログやWEBに図面くらい載せる時期かもね?

なにより図面を公開したからってコピー作られる時代でも無さそうだし、したって汎用部品はそうそう売れやせんよ(w

追記(何故かGoogleでトップに出るから)せっかく訪問してくれた方のために

アップハン構想

純正ワイヤー・ホース長さ

ワイヤー選択紆余曲折1
ワイヤー選択紆余曲折2
ワイヤー選択紆余曲折3

ブレーキホース

費用合計

アップハン後の写真

09:28, Friday, Jul 27, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


熱い、ムサイ
大市民氏がタイヤ交換するってので某チェーン店に集合。

セールで無茶苦茶混んでいてタイヤ交換に2時間待ち(汗

ちょうどお昼になったので昼食を食べに私のホーネッとに二人乗りでGO!

今日は奥さんのホーネットに乗ってるんだなんて話で盛り上げるのではなく、40過ぎの親父が250のバイクにタンデムするととても熱くてムサイのだって話。

特にホーネッとはタンデムシートが傾斜しているのか?大市民氏の脚力が老化しているのか?前へ前へとずり落ちてくるのだ。

おい親父熱いから離れろ!と言ってみてもタンデムなんだら一身胴体(きも

もうぜった〜いに親父とタンデムはしないと心に決めたら、大市民氏もそう思っていたようだ(w

18:46, Sunday, Jul 22, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(1)


台風一過
弱いながらも台風が通過した後にやることはひとつ。

鬼嫁が育ててる?いや収穫してるだけのような、、、、それはそーと野菜の補修だ。

ほとんど木と呼んで良いほど大きくなりたわわに実るミニトマトは、極端に折れた部分を切断し成ってる実だけを生かす方向で修復。

ミニじゃない通常トマトは折れた先には花しか咲いていないので温存の方向。

ピーマン、唐辛子は被害が無くて枝豆は、、、被害甚大。

つーか肥料はほとんどやっていないのに全てが徒長して倒れまくり。

枯葉主体の庭土なので窒素分が多すぎるのかも?

贅沢な悩みなのかもしれないが、土が肥えすぎてるってのも問題って話し。

18:35, Saturday, Jul 21, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


滑ってる
私のSPADAは発進で強めに加速したときだけ、クラッチレバーを離しているんだけど指がかかってるって時に滑るというか、完全にレバーをフリーにしたときに遅れてガツンって衝撃があるのだ。

多分滑ってるんだろうな?って思ってはいたんだけど、タイヤにも慣れてきたんでフル加速をテストしたら見事に滑りまくり。

2ストみたいにアクセルをほとんど戻さずクラッチだけでシフトをしているから仕方ないのかな?

ロードスターのクラッチも直ぐに滑るのは同じ事かな?

いや、そっちはレースだからクラッチの磨耗よりタイムを取るから仕方ないけど、町乗りバイクでそれじゃあ困ったもんだ。

あ!これってもしかしなくとも間違いなくBT-39がクラッチに勝っちゃってるんだ。

うーん、でもゆっくりシフトしてたらバイクっぽくないし、そうかと言って硬いタイヤで元気良く乗れるほど腕は戻って無いしなぁ。。。

18:42, Sunday, Jul 15, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


なんか違う
家で見ようと「日本沈没」のDVDをレンタルしてきた。

映画の作成手法でTVドラマってのなら解るんだけど、なんか最近はTVドラマの作成手法で映画を作ってる感じ。

出資してるのがTV局だったり、製作しているのがTV番組制作会社が多いのだから、それもありうることだろう。

まあそれも映画文化の流れって事で良いのかもしれないが、私はにはちょっと行けてない。

つーか、どうせ変えるのだったら、田所を博士を女優で演じるくらいに作り直せよ!

18:36, Saturday, Jul 14, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


不良在庫一掃
今年の1月にスタッドレスタイヤでとちって不良在庫になっていた、ブリヂストンのアルミホイールRAG・TIME。

この半年物置の邪魔者になっていたが、やっとこさシエンタのおかげ?で日の目を見ることに。

近くのタイヤ屋さんにホイールを持ち込んで、純正タイヤを鉄チンから組み替えてもらったら少しは精悍な足回りになった。

心配したシエンタ純正のオフセット33に対して38のホイールだけど、返って小回りが聞くようになったのは予想外の成功ではある。

もっともそれは操縦安定性の裏返しなので、もう少し出したい気もするんだけどM2販売ハブスペーサーなら54−73で3mm出るのでばっちりだ。

んが?5穴しか売ってないじゃない。。どこかで4穴用は売ってないのかな?

13:29, Sunday, Jul 08, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


ゲルグリップ2
先週取り付けたゲルグリップで初走行だ。

走行前に点検すると、接着剤を使わなかったが説明書どおり見事に固着している。

すかさず発進すると、、、あれ?

普通にVツインの振動はハンドルに伝わって来ていてあまり違いは感じられない。

んが、しばらく走っていると、あのじわ〜んと痺れたように感じる振動がかなり軽減している模様。

買い物に20kmくらい乗っただけだが、気は心よりは効いている感じだ。

もっとも、軽減されているのは細かい振動だけなので、乗り味は変わらないのは良いとしても、長距離を走ったときはどうなるかはまだ不明。

19:09, Saturday, Jul 07, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


これはなに?
先日のNA6ダッシュボード取り付けだが、取り付けたあとに2点問題が発生。

ダッシュの取り付けネジを締めていると、グローブボックスの辺りに線が2本ぶらりぶらりと揺れていた。

うーん?これはいったいなんの線?

緑/赤だったか緑/黒の線色から配線を追っていくと、あれ?エアコンコントロールパネルに入っていくじゃ有りませんか?

もしかしてこれもまたエアコンに必要なの?

つーかこの位置で考えられるのは室温サーモスイッチしかないじゃん。

まあとりあえずは直結にすればいいだけだ(w

んで、安心してネジを締め締めしていると、奥さんが無い無いって騒いでいる。

どうやらエアコン吹き出し口のルーバーが無いようだ。

まあこれもどうせロールケージで使えない外側をつぶして移植すれば良いだけだ。

でもなんで後から後から欠品が出てくるのかな???

20:49, Wednesday, Jul 04, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


ゲルグリップ
先だってから探していた耐震ゲルグリップを買ってきた。

溶剤の入っていない接着剤も買ってきて、さあ取り付けようと説明書を読んだら、、、、

寸法がきついので接着剤を付けずに石鹸水ではめろと書いてあるので、書いてあるとおりやってみると入らない(汗

ドライバーを使って隙間を作りながら一生懸命入れたら何とか入ったが、後で良く考えたらエアーで膨らまして入れればよかったのね(爆

20:56, Tuesday, Jul 03, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


本当に軽微な作業なのかな?
奥さんのNA6も部品が届いたので気分は最終作業。

ダッシュボードを外すのが追加メーター類の配線が乱雑で一苦労。

せめて純正配線と並べて引いてくれてれば良いものを、ダッシュボードの部材をまたいで引いてあるから配線を切らないと外すに外せない。

知らない配線なので丁寧にコネクターのコンタクトを抜いてバラしたりして疲れたのでベルトを掛けたりして一休み。

エアコンコントロールパネルの外し方が解らなかったので、パネル自体を残すというかダッシュに押し込んで外したのだけど、普通にコントロールワイヤーを車体側で切ればダッシュごと外れて組み付けも簡単だったのが解ったのは、

もちろんダッシュを外した後だ(w

以前から乗るたびにダッシュが軋んでいたので不思議だったのだが、サイドのボルトが1本、センターのボルトと、ダクトとトンネル部のビスが止まっていなかったのだからそんなもんだ。

あとオーディオやエアコンパネルのビスなども間引いてあったけど、そんなものより軽量化と操縦性に効く軽量化があるのに何でだろうね?

んでダッシュを戻してエアコンパネルを付けたところで暗くなってきたのだが、照明を付けて作業を続けようとしたところで、ロールケージ取り付け部の錆を思い出してやる気のほうが終了。

だってフロントが錆びてるって事はメインも錆びてるはずなので、ボディー内外の錆び取り錆び止めで半日作業だもの。

21:46, Sunday, Jul 01, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)



△ページのトップへ
 



フリーソフトで作るブログ