matilda.net  
趣味の雑記  ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。  過去の雑記  
 


2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント
マチルダ on 休日は多忙
まーぶみっく on 休日は多忙
マチルダ on ショートスタンド
大市民 on ショートスタンド

過去ログ
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

携帯で読む
   URLを携帯に送る

ブログ内検索試験

Powered by Google


本日   108
昨日   192
累計   820538

 

トップページ
2016年 3月
うむ
月初めにブリュッセルに行ったら、警察ではなく軍が空港を警備していた。

今月の中旬に、フランスでのテロ犯人がベルギーで逮捕されたので、その警戒だったのかと思った今日、新たな爆破騒ぎが発生した。

民族や宗教の争いも止めてほしいが、何より報復で一般人を無差別に巻き込むのは、ご法度だ!

22:12, Tuesday, Mar 22, 2016 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


シエンタ リア ハブボルト交換
シエンタに限らずドラムブレーキなら皆一緒。

まあ、ジャッキアップしてホイールを外すのだけど、サイドブレーキは必ず緩めるので車止めは必須。

sienta_hub_bolt1

んで、現れたのがブレーキドラムで、ハブボルト以外にある穴が取り外し用のねじ穴。

ここをトヨタの場合M8xP1.25のねじだが、錆びているのでグリスを少量付けたタップでさらっておく。
油でなくグリスなの、ドラムブレーキの中にゴミや油を落とさないため、タップは上げが丁度良い。

通常はM8の焼き入れ六角穴付きボルトをねじ込んだり、それでもだめならプラハンで叩いたりして外すのだが、去年車検を受けた時に整備されていたので、タップさらいで軽くタップで押しただけで外れてしまった。

もっとも、その時の整備のせいでハブボルトが伸びていたので、今回余計な作業が発生していのだけどね。

sienta_hub_bolt2

真面にやるなら、ハブを抜いてプレスを使うのだけど、大勢に影響がないので、中古自動車部品店で20円で買ってきたロングナットを締め付けて大きめのハンマーで叩く。

とは言ってもハンマーは短く握ってコツコツと叩くのだ、それでだめそうな場合はボルトを熱して、ボルトの圧入部にオイルを垂らせばたいてい抜ける。油をシュー周りに垂らさないように注意。

sienta_hub_bolt3

今度は圧入だが、貫通ハブナットを裏返しに付けると、丁度セレーション先の無効ネジ部と干渉しないで引き出せる。

sienta_hub_bolt4

ホイールを入れる前に、ボルトにスレッドコンパウンドを塗っておけば、ナットの座面に付着することは絶対ない。

そんで、新車外しのホイール&タイヤを仕入れたので取り付けようとしたら。。。あれ?シエンタ用なのに5穴なんですけど。。。

どうも新型か四駆用だったようだ(^^:

14:44, Monday, Mar 21, 2016 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)



△ページのトップへ
 



フリーソフトで作るブログ