matilda.net  
趣味の雑記  ここをクリックしてブラウザのアドレス欄に表示されているのがRSS用のURLです。このURLをRSSリーダーなどに設定してご利用ください。  過去の雑記  
 


2007年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のコメント
マチルダ on 休日は多忙
まーぶみっく on 休日は多忙
マチルダ on ショートスタンド
大市民 on ショートスタンド

過去ログ
2017年10月
2017年 9月
2017年 8月
2017年 7月
2017年 6月
2017年 5月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年 8月
2016年 7月
2016年 4月
2016年 3月
2016年 2月
2016年 1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年 9月
2015年 8月
2015年 7月
2015年 6月
2015年 5月
2015年 4月
2015年 3月
2015年 2月
2015年 1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年 9月
2014年 8月
2014年 7月
2014年 6月
2014年 5月
2014年 4月
2014年 3月
2014年 2月
2014年 1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年 9月
2013年 8月
2013年 7月
2013年 6月
2013年 5月
2013年 4月
2013年 2月
2013年 1月
2012年11月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月

携帯で読む
   URLを携帯に送る

ブログ内検索試験

Powered by Google


本日   85
昨日   116
累計   839848

 

トップページ
2007年 2月
アナフィラキシーショック
って書くとニクソンショックみたい(w

それはさておき、病院でちょっと切開して縫ったので、感染予防にアレンフラールと言う抗生物質を貰った。

夕食の前にちょっ手が開いたので飲んでから食事をした。

のがいけないのか?全身にじんましんが大量発生。

出てないのは前腕と胸くらいで、腹腰背中から大腿上腕までぶっつぶつで痒い痒い。

てっきり電車でダニにでも刺されたと思ったのだが、完璧にアレルギー反応だわ。

んでこの薬は後発品で実はかの有名なケフラールと同じ成分なんだこれが!

つまり、これからは風邪をひこうが怪我をしようが、一般的に処方されるケフラール(セファクロル)は飲めないので、代わりに何かあるのだろうか??

そー言えば大昔に一回だけ二日酔いの空腹時に飲んで冷汗が出て顔が白くなったことが有ったが、それもアレルギーだったのね。

つーてもトータルで200回以上は飲んでるはずだし、いったいなんでだろうね?

14:40, Tuesday, Feb 27, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


自作自演
NB1(正確には9701以前)の場合は幌を開けたときに、リアガラスのヒーターへ行く電気を止めるスイッチが付いている。

それがNAへの幌移植の最大の問題と思いきや、なんとNB2からは幌開スイッチが廃止されているのでNA移植に何の問題も無い。

強いて言えばヒーターハーネスのコネクターが違うだけで、それもこのようにセットで手に入るなら、全く持って何の問題も無くポン付けだ。

ロードスター NB幌NB幌骨セット NB2物 NAヒーター配線対応

なんと言われようがミルク代とおむつ代が掛かっているので、皆の衆、宣伝のほど宜しく(w

19:39, Sunday, Feb 25, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


コオロギ退治の結果
先だってアーマオールで処理したプジョー206のファンベルト。

走行距離が5000kmとあまりに短かったせいか、すっかり異音が鳴き止んでしまった。

コツはベルトの表面側(溝の無い側)だけにアーマオールを塗る、テンショナーの汚れもアーマオールを付けたウエスで綺麗に掃除する。

そんで綺麗にすっかりさっぱり泣き止んだのだ。

現在はコオロギを飼っていないので、静かになるとちょっと寂しい気もするが、もう少したつと思いっきり煩くなる予定だ。

そりゃ、赤ん坊は泣くのとミルクを飲むのが仕事なんで仕方ないのだ(w

19:46, Saturday, Feb 24, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


やっぱ昔々
今日になって良く考えたら、昔過ぎて忘れていた

磁力=電流*巻数 

インダクタンス=巻数の二乗*その他係数

要するにアンペアターンで決まるので2割巻増したら2割だけ増えるのだ。

でもしっかり巻くとコイルの密度が高くなり、直径が小さくなるので磁束は上がるのだ。

17:18, Monday, Feb 19, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


昔取った杵柄?
日曜なのに息子が鬼嫁に怒られている声で起きる。

理科の実験教材の電磁石に、余計なことして電線をぶった切ったらしい。

良く見るとコイルのボビンの中で切れているので、電線を継ぎ足すことは不可能だ。

なんでも、接続のために電線の被服を剥がそうとしたらしいが、それ以前に剥がす意味が解っていないようで、剥がしてない所を端子に巻きつけてあってがっくり。

それはそーと、普通なら補修部品のコイルを買うって話かな?

でも我が家は鬼嫁が無駄遣いに煩いので買ってもらえないのだ(w

IMGP0192
そんでこれ、巻線器。

10年ほど前にインバーターを開発してたときに、トランス屋に頼むと時間がかかるので自分で巻くために作ったのだ。

昔はどこでも売っていたらしいが、そのころは全く無かった、最近は中国製とかがあるらしい。

んで、早速100ターンのコイルを巻きなおしたら120ターンに、200のものは240ターンも巻けてしまった。

2割アップなので磁力は4割アップする強化品が完成。

んが!子供の教材のボビンなので巻締まってコア固くてが入らない、どうりでいっぱい巻けた訳だ(w

16:13, Sunday, Feb 18, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


コオロギ退治
すっかり忘れていたプジョーのコオロギ退治、要するにエンジン付近でのコロコロチリチリって音の原因追求。

エンジンをかけたままボンネットを開けて、しばらく待って温まってくると、ほらコオロギが鳴きだした。

すかさず予想のエキマニ周りをハンマーで叩いていっても、緩んでないし音も変わらない。

改めて音の出ている方向を探すと、あれれ単純にベルトじゃない?

じょうろに水を汲んできて、ベルトとプーリー周りにジャー!

うむ止まった、んがこれじゃあ絶対治らない(w

念のため確認すると、一般的にベルトが鳴くときの山側ではなく、テンショナープーリーと外側が擦れて鳴いているようだ。

きっと高年式低走行距離なので、ベルトが変形しているか、表面が軽く硬化しているのだろう。

クレポリメイトを着けたペーパーウエスでテンショナーの汚れを落として、ベルトの外側にも塗りこんで退治はおしまい。

また鳴いたら塗ってを2〜3回繰り返して泣き止まなかったらベルトの寿命って奴。

つーかサイズが解れば三ツ星製に換えてやるんだけどね。

16:02, Saturday, Feb 17, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)


忙しすぎて
更新もままならない。ごめん。

09:38, Wednesday, Feb 14, 2007 ¦ 固定リンク ¦ コメント(0)



△ページのトップへ
 



フリーソフトで作るブログ